ゴールデンレトリバー撫でたい

一部記事再公開しました、あとは移転。

声優クラブディーヴァ楽曲コンテンツ『AKROGLAM』(アクログラム)が良さげ

(※記事再公開です)

(※追記)運営元(ドリコム)が明かされたので最下段に追記しました。この記事の被検索ワードでよく出てくる「アクログラム シャニマス」にも関連すると思われるので。

わりと気になる新規プロジェクトが見つかったので簡単に書いときます。

公式では「音楽と物語がクロスフェードするサウンドプロジェクト」と題されている、『AKROGLAM(アクログラム)』。

いわゆるキャラソンを軸としたコンテンツだと思います。ひなビタみたいなやつ。アプリゲーやアニメのようなプラットフォームを中心に置くのではなく、楽曲を軸にしつつテキストやドラマCDなどの媒体でストーリーを進行させていくタイプ。

さて、最近の新興楽曲コンテンツといえば何より勢いがあるのは電音部でしょう。このアクログラムもかなりクラブサウンド寄りです。

このあたりの音楽面に関しては、「リーティアの隙あらば音楽語り」さんによるこちらの記事がまとまっているので一読してください(大変参考になりました、ありがとうございます)。

ていうかこれ読んどけばこの記事読む必要ありません。

letia-musiclover.hatenablog.com

この記事で書かれている通り、身も蓋もない言い方をすればこれ要するにボーカリスト重視にした電音部です。クラブシーンの有名作曲家を招いて声優をボーカルに据えているコンテンツ。個人的にもポップス寄りで聴きやすかった。

ただ聴いてるうちにどっちかというとこのコンテンツの作りのほうに関心が向いてきたのでそっちを中心に書きます。

  • 「歌姫」を主題としたコンテンツ
  • コンテンツのカラー
  • 曲とユニット
    • MINERALS『Show Your Eyes』
    • RUBYSTAS『Sympathy』
    • ASTRAM『イルシオン』
  • その他雑感
  • 関連リンク
  • (※2021/01/29追記)運営元が明かされました
続きを読む

新たな異端派作品です。ディストピア娼婦系アイドルコンテンツ『色街乙女』

 

2020年9月、いつものように平和なツイッターをやっていた僕のTLに、いつものように変なコンテンツの情報が流れてきました。

 

 

絵柄は……今風だね。

 

f:id:yunastr:20201002235931p:plain

公式Twitterより)

 

しかしまたレッドオーシャンの二次ドル界隈に新規参入が来たのか……

色街乙女ね……プロフィールは……

 

令和歌謡アイドルグループ。色街で生まれた4人の乙女。

 

うん……?

 

 

うん…………????

続きを読む

舞城王太郎のチルドレン目線で『ID:INVADED イド:インヴェイデッド』観てる イドPart 6(第13話)

良かった……本当に……。

しつこいけど2020年の幕開けにこんだけ真剣に舞城に向き合うことになるなんて想像もしてませんでしたよ。

まあ終わってみれば欠点らしい欠点と言えば主要配信サイトでテレビ放送から配信1週間遅れだったのと、放送時間が映像研と5分だけ被ってるくらいでしたね。BSとMX同時放送だったのは地方民には相当ありがたかったので2期も同時でお願いします。

前にも書いたけど人生で一番舞城に熱を上げていた時期に比べて離れていた期間が結構長かったんですが、それでもブログ書いたり過去作読んだりしているうちにあー舞城から受け取ってたものって自分が思ってた以上に大きかったんだなぁと再確認する契機にもなりました。『イド』らしく自分の無意識を意識させられる機会になったかな。あおきえい監督を始め製作・制作スタッフや関係者の皆様素晴らしい作品ありがとうございます。

本編がまあ綺麗にまとまったけどここまでやったので書きますか。この手の記事は解答出してから水星Cとか穴井戸みたいな奴に余計な文脈読みすぎじゃってどつかれて完成するしな。

  • FILE: 13 CHANNELEDⅡ
  • ジョンウォーカーと名探偵、特権的な死とその阻止
  • 現実の世界、飛鳥井木記、百貴船太郎
  • 過去、世界、現実、未来、予知夢
  • あと書き残してたこと色々

ここまでの記事
ID:INVADED イド:インヴェイデッド カテゴリーの記事一覧

続きを読む