Re:ステージ!の魅力 2019

みんな! Re:ステージ!ドリームデイズ♪ 観てるか!?

観とるな?よし!

そういうわけでアニメが始まったので高尾山の記事以来のリステの記事を書こうと思います。

 

KiRaReについて

主役を務める6人組ユニットKiRaReの声優6人は、コンテンツ開始当初から声優ユニットとしても活動してきました。既にちょくちょく名前見かける鬼頭明里さんや田澤茉純さんのような人もいますが、今作がアニメ初主演となるメンバーも数多くいます。

正直なところ一時はこの手の二次元アイドルコンテンツが溢れていて、しかもほとんどが早期終了に追い込まれていたのでリステも大丈夫か戦々恐々としていましたが、アニメ化までこぎ着けられて感謝しかありません。声優の仕事がアニメだけじゃないと言ってもやっぱり一度はアニメで声聞きたい。

「もう一度」の物語

この記事にたどり着いたみなさんなら既にご存知であろうが、一応説明しておくとRe:ステージ!は2015年にスタートした二次元アイドルコンテンツです。現在アニメが放送中(2019年7月~9月)。

アニメが非常に丁寧でクオリティ高くて面白いのでかなり取っつきやすくなりました。YouTubeにも本編がアップされています。

本当にいいんですよ、リステのストーリー。アニメで化けた。ソシャゲもあるし原作小説も全3巻出てますが、今からならアニメ以上の入り口はないと思う。

話の骨格はアイドル部が全国大会を目指すという率直に言ってラブライブなんですが、タイトルに「Re:」の文字を冠している通り「蹉跌からもう一度リスタートする」というのが主題の1つになっていて、これが物語に独特の色合いとエモさを与えています。

アニメと小説とソシャゲ

じゃあアニメ観てじゃあちょっと既出のものも手出してみるか、と検索してみると、主なものとしては原作小説が全3巻出ています。そしてアプリ(リステップ)。

で、これらは一発でわかるアニメとの違いがあります。

f:id:yunastr:20180824212738j:plain

絵が違う。めっちゃエロゲ絵。ちなみに和泉つばす絵はリステの最大の売りのひとつでもあります。

アニメでキャラデザ大幅変更した大きい理由としては、つばす絵をアニメに落とし込むのが難しいからという判断からとだけ思っていたんですが、アニメ観てたらどうも現在既に角川がほとんどノータッチになってるっぽいんですよね(リステが始まったのは角川のコンプティークの雑誌連載から)。提供もポニーキャニオン一社のみ。絵柄を大幅に変えたのはこの影響もあるんじゃないかという気がしています。

何にせよ現在のリステには2種類の絵柄が混在しているわけですが、一方でシナリオ部分は初期からアニメまで一貫して同じチーム(全員よく名前を見かけるプロの脚本家)が手掛けていたりと絵以外ではむしろコンテンツに統一性がある作品です。

公式のノリがおかしい

そういうわけで現在のリステでのアニメ以外の柱、Re:ステージ!プリズムステップです。通称リステップ。

(※アプリ版シナリオの時系列はアニメのストーリーが終わった後なのでネタバレ回避したい方はスキップが推奨されています)

ちなみにシナリオは最近になるほど面白くなっていくしフルボイスなのでキャラゲーとしての部分は結構いいです。それとシナリオは最初の方はまだプレイヤー(アイマスのプロデューサーみたいなポジ)が仕事しますが、しばらく進めると女の子同士の会話がほとんどになるのでたぶんそういう向きを求める方にもいいと思います。

メインストーリー読み直したら全チームが集合する9章あたりからそこそこ面白くなってきて、20章を境に劇的なレベルでシナリオの質が良くなります。頑張って音ゲー練習しましょう。(※アイテムの経験値3倍チケットを惜しげなく使うのがオススメです)

アニメの放送終わったのでもう一度強調しますが、20章からが本番なので頑張って20章まで進めてください。

さて、これは僕がこのブログを開設するきっかけになった記事です。

読んだ?読んだな?じゃあ話を続けるぞ。

このようにオタクのツイートを拾って高尾山を実装するという驚愕のわざを見せつけたリステップ運営だが、この一件ですらほんの序の口に過ぎない。アイドルソシャゲ戦国時代(2016~2017頃)をサヴァイヴしたリステップは常識外れの個性を持っているのだ。 

もはや言わずと知れた音ゲーとパズルを組み合わせた思考型リズムアクション。こんなもん絶対流行らんやろと思ってたらもうすぐ2周年になる。ちなみにアニメ化前のイベント参加アクティブは1500人くらい(現在は5000人前後いる)。なぜ終わらないのか、なぜ次から次へとネジの飛んだ施策が打てるのかはいまだに全然わからない。フジサンケイグループの暗部を握っているとかそういうことなのかもしれない。

当初はまだ手加減した難易度でしたが、どこにでも来る音ゲーガチ勢に次々フルコンされた結果、2019年現在もなお際限なく難易度が上昇していっています。

縛りプレイの概念まである。

ちなみにKiRaReのキャストは生放送で高難度譜面を余裕でフルコンします。

このように音ゲーからして10年は先をいっているリステップですが、このソシャゲの広大さはこれだけに留まらない。我々はいまだリステップという巨大な海原の浜辺で水遊びしているだけである。とりあえず残っているスクショからぱっと目についたものを発掘してきました。

f:id:yunastr:20190804003131j:plain

リステップのキャンペーンの代名詞ゲリラ10連。1日のうちどこかの時間帯にランダムで無料10連が開催される。あとこれとは別に普通の1日1回無料10連もたまにやる。

f:id:yunastr:20190804004420j:plain
だいたい2019年お正月キャンペーン2018。何がなんだかわからないかもしれないが、要するに年越し前からお正月キャンペーンをやりました。いややっぱりわからんか。

 f:id:yunastr:20190804004606j:plain

ジュエルの端数を調整するための11ジュエルガチャ。スクショが見つからないのですがこの前に1ジュエルガチャもありました。ここまでリステップの運営に慣れたと思っていた僕もさすがにこの発想には呆然としましたよ。

f:id:yunastr:20190804005132j:plain

 一度は○○していただきたいフェス。運営がユーザーに使ってもらいたいスキルのカードがピックアップされる。ところでこれなんでトロワアンジュなのかずっと疑問だったんですが、なとりの公式サイト(製品一覧|おつまみのなとり)見たらもしかして白いからチーズ鱈ってことか?

f:id:yunastr:20190804005159p:plain

時間が経つほど最高レアの確率がダウンしていくステップダウンガチャ。もうなんでもいいよ。

 

って書いたそばからまたなんかやり出したし

極度に洗練された楽曲

リステップがいかにヤベェゲームかを書いてきましたが、このご時世チャランポランにふざけてるだけでは当然生き残れない。ここまで根強い支持を獲得できたのはふざけ散らかすと同時にピシッと1本芯が通ったところがあるからです。

この芯がピシッと通ってるところがアニメにすごくいい形で出てるなーと思ってるんですが、それと同時に言及しておきたいのが曲です。

「いまどき曲がいいことくらいアイドルものの最低条件でしょ?」と思われるかもしれないが、リステの曲はおそらくあなたが想像してるよりいい。アニメのロリっぽい絵柄とゲームのエロゲ絵のどちらからも想像がつかないタイプの曲調です。MONACA以降の洗練され続ける現代のアニソンシーンにおいても突出した個性とクオリティがあります。

それと目立ちにくいですが歌詞が非常に良いです。作詞家もかなりの割合固定されていて、毎回制作チームでしっかり熟議されて制作されているのが伺えます。

以前も書きましたがリステは気前が良くて基本サブスクに全音源があります。私はSpotify常用なのでSpotifyを使わせてもらう。これは全曲リスト。

KiRaRe

主人公ユニット。アニメ声から本格派の歌唱力タイプまで幅広い個性のボーカリストを揃える6人組。すべての楽曲をメインコンポーザー・伊藤翼さんが手がけています。

リステは作曲家を推すファンがいるタイプのコンテンツです。マジで伊藤翼に惚れ込んでやっているのが一定数います。

私の拙い音楽教養で説明するにはかなり厳しいものがありますが、とりあえず挙げられるのは音数の異常な多さ。とにかくどの曲も厚みのあるアレンジと演奏。それと無理矢理言えば二次元アイドルソング特有のキラキラの多幸感とオシャレさを両方損なわずに入れ込んでる、みたいな感じか。

とりあえずこれを聴いてくれ。

聴いた?聴いてくれたらどうやって表現したらいいかわかっていただけると思う。ちゃんとした音源で聴くとマジで音数が信じられないほどの多さで衝撃を受ける。

他には個人的にリステ触り始めた頃に聴いてこのコンテンツ何かあるな、と思うきっかけになった、アニソンとAORを高レベルで組み合わせた『キライキライCЯY』

二次元アイドル界最高峰のウィンターソング『Winter Jewels』

アニメ化の記念にスタッフから贈られた『367Days』

他にも聴き応えのある曲ばかりです。聴いてみてね。

ステラマリス

作中のライバルにして絶対王者。重厚なロックサウンド高橋未奈美諏訪彩花田中あいみの安定した高い歌唱力が光る。せっかくこのメンバー揃えてるならもっと歌声前面に出した曲作ってくれたらいいのになーと思ってたら今年アルバムでソロ曲が出ました。

あと俊龍

オルタンシア

ポニーキャニオン必勝の方程式小澤亜李×花守ゆみり。もう少ししたらアニメでもやると思いますが、ものすごく複雑な関係の幼馴染的姉妹的ユニット。

リステはユニットごとにほぼ曲を書いてくれる作曲家が固定されていますが、オルタンシアだけは例外で、毎回違った有名ボカロPや売れっ子アニソンコンポーザーが起用されます。それもあって一般的な曲の強さというのが一番当てはまるんじゃなかろうか。

トロワアンジュ

世間知らずお嬢様3人組。ストリングスをフィーチャーした優美な曲調が特徴…と思っているとドラムとベースがやたら元気なことに気付く。ここも伊藤翼さんが結構曲を書いている。

リステは基本みんな歌が上手いですがトロワは特に歌が良いユニットです。声優の生歌でトロワアンジュ以上に衝撃受けたのはそんなに思いつかない。日岡なつみさん阿部里果さん長妻樹里さん3人とも全員本当に凄い。私の推しです。

テトラルキア

名古屋からプリズムステージに出場するロックサウンドユニット。ステラマリスが重いロックならこっちは速いロック。

個人的にはKiRaReに次いでリステ曲の白眉だと思う。二次元アイドルもののロック曲って普段ほとんど聴かないんですが、例外的にテトラルキアだけはめちゃくちゃよく聴く。音楽的に何が他と違うのかは全然わからないんだけど。

キャストもほとんど知らなかったけどライブで見たら全員良くてビックリした。曲や作中のキャラクター設定に全然負けてないスケールでブチ上げまくってた。

こんなところで二次元アイドルコンテンツとしてのリステもよろしくお願いします。